ワイモバイルと光回線がセットで割引「光おトク割」

ソフトバンクBBの光回線「SoftBank 光」と、ワイモバイルのスマートフォンがセットで割引となる「光おトク割」が、2015年3月1日からスタートします。

「SoftBank 光」は、NTT東西の光コラボレーションモデルを使った光回線サービス。フレッツ光と同じ光回線が、プロバイダ料金込みの割安な料金で利用できます。
フレッツ光から転用(乗り換え)することも可能です。

戸建てタイプなら、ワイモバイルのスマートフォンが4回線で月5200円割引。1回線だと500円、2回線だと1000円、3回線だと1500円の割引となります。
共同住宅タイプなら、ワイモバイルのスマートフォンが3回線で月3800円割引。1回線だと500円、2回線だと1000円の割引となります。

ワイモバイルのスマートフォンは「スマホプランS/M/L」の料金プランが「光おトク割」の対象。
「SoftBank 光」を利用している場所と請求先が同一である必要があります。家族の回線も割引回線数の対象となります。

「光おトク割」は2月4日から事前受付を開始。

最近の人気記事:

カテゴリー: ワイモバイル タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。