[リブライズ]スマホ(iPhone・Android)で自由に本の貸し借りができるソーシャル本棚図書館サービス。お店の新たな集客手法にも

[リブライズ]

スマホを使った、ソーシャル本棚サービス。
「全ての本棚を図書館に」というコンセプトで、あらゆるコミュニティスペースにある本棚を、スマホを活用して自由に貸し借りできるようにするソーシャルサービスです。
このサービスでは「図書館」と読んでいる、カフェやバーなどのお店、ライブラリスペース、オフィス、さまざまな案内所などの本棚にある書籍を、ネット上で探して借りに行くことができます。

必要なのは、スマホ(iPhone、Android)と、Facebookアカウント。
基本サービスは無料で利用できますが、今後、有料サービスも追加される予定だそうです。

[利用登録]
Facebookアカウントでサインアップするだけです。
Facebookにログインした状態で「サインアップ」をクリックするだけで登録完了です。

[本を借りる]
サイト上で借りたい・読みたい書籍が見つかったら・・・
・その書籍がある「図書館」に行きます
・スマホでリブライズにアクセスし、「貸出カード画面」のバーコードを表示させます
・「図書館」スタッフにスキャンしてもらいます
・借りたい書籍、読みたい書籍を見つけ、書籍のバーコードを「図書館」スタッフにスキャンしてもらいます
これでOKです。借りた情報がFacebookのタイムライン上で共有されます。

[本を貸し出す]
本棚登録をしたお店などが「図書館」となって運用することになります。
・バーコードリーダーで書籍のバーコードを読み取って登録します(パソコンに接続できるバーコードリーダーが必要です)
・登録した書籍を借りたい人が来たら、バーコードリーダーで貸出カード画面と、貸し出す書籍のバーコードを読み取ります。
これでOKです。大事な書籍などは、その場での閲覧のみとすることもできるそうです。

[何ができる?]
本を通して、コミュニケーションが繋がります。
また、カフェなどのお店では集客の一貫としても活用できます。借りに来るときと返しに来るとき、2度来ることになるので、売上アップに繋げることも可能です。
専門的な書籍、趣味の書籍を通して、同じ世界の人と知り合うことができます。

スマホだけでカンタンに利用できる、新しいOtoOのソーシャルサービスとして注目されそうです。

[リブライズ]

最近の人気記事:

カテゴリー: スマホ利用サービス タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。